長期取引でスワップポイントによる利益を狙うのであれば、金利の高い通貨を選択することが大切です。
なおかつ、同じ通貨であっても、FX会社によってスワップポイントが異なりますから、狙っている高金利通貨で高いスワップポイントを提示しているFX会社を選ぶことが、長期取引で利益を得るコツになります。
確かにスワップポイントが高ければ得られる利益は高くなりますが、必ずしも高いスワップポイントが有利になるかというと、実はそうでもありません。

スワップポイントは金利ですから、金利が逆転すれば当然マイナスにもなります。
スワップポイントが高ければ高いほど、支払うスワップも高くなり、ポジションを持っている限り支払いを続けなければならない、というリスクがあるわけです。
また、スワップポイントは日々変化していますから、その時の情報に限定せず、長い目で確認することが大切です。

FX初心者で初めからスワップポイントを狙うという人は少なく、恐らく短期売買から始める方が多いと思います。
ただ、取引に慣れてくると、短期と長期の二本立てで利益を獲得しようと考えるかもしれません。
そんな時は、スワップポイントの高さだけでFX会社を選ぶことのないよう、充分注意しましょう。

よく似たページ: