FX初心者の方の多くは、「ちょっとお小遣いを増やせたらいいな」と考えてFXを始めると思います。
しかし、FXは利益の保証された取引ではありませんから、損失が発生することもありえます。
そんな時、決してしてはいけないのが「生活費などの資金を投資に用いる」ということです。

これは初心者に限った話はありませんが、FXの資金は、現在の収入から生活費を差し引いて、余剰資金で行うべきなのです。
もし、FXに生活費などを投資し始めると、生活そのものが破綻してしまいます。
そうなれば、投資どころの話でなくなることは、用意に容易に想像できる筈です。
とは言え、どうしても初心者の多くは、このチャンスは今しかない!と考えて、生活費に手を出してしまいがちです。
でも、そんなとき、一旦手を止めて考えてみてください。
その「一度しかないチャンス」というのは、本当に一度しかないのでしょうか? そんなこと、ありえませんよね。
投資を続けていく限り、いつでもどこでもチャンスは転がっている、それがFXや投資の魅力のひとつだったはずです。
だとすれば、余剰資金が豊富になるまで待って、次に来るべきチャンスに備えればよい、それだけの話ではないでしょうか?

くどいようですが、長くFXを楽しみたい、利益を出していきたいと考えるのであれば、絶対に余剰資金の範囲で投資を行うべきです。
それが必ず良い結果をもたらしてくれます。

よく似たページ: