項目 評価
手数料 ○(並)
取り扱いペア △(小)
スワップポイント ○(中)
システム・取引画面 ◎(良)
FX会社からの情報 ◎(良)
モバイルツール ◎(有)
資産管理・安定性 ◎(良)

外為ドットコムは、紛れもなく業界最大手のFX取扱業者です。
なぜならば、顧客が口座を開いた数、顧客が資金を預けた額、いずれにおいても、約10年間、トップの座を守り続けているのです。

外為ドットコムのサービスで特徴的なものとしては、短期・長期、それぞれの取引に対応したシステム(口座)を要しているという点です。
デイトレ・短期取引の場合は「FXトレード口座」、スワップポイント狙い・長期取引の場合は「ネクスト総合口座」を利用することになります。
もちろん両方を同時に利用することができますから、わざわざスワップのために別の業者を探す…なんてことをしないで済むわけです。

ただ、他社と比較するとスプレッドなどが高めに感じられます。
これは情報サービスなどが充実しているためとも考えられますが、スプレッドが高いということは、デイトレには適さないということを意味します。
ですから、外為ドットコムにおいて1,000通貨単位で取引する場合、長期取引でスワップを狙ってみることをお勧めします。
そうすれば、少しでも利益を得つつ、市場の動きを体験できるからです。

また、システム面で行政指導を受けたことから、若干の不安は残ります。
とは言え、今もなお顧客を増やし続けていることから、改善されたという見方をしても良いのかもしれません。

よく似たページ: