項目 評価
手数料 ◎(小)
取り扱いペア △(小)
スワップポイント ○(中)
システム・取引画面 ◎(良)
FX会社からの情報 ○(並)
モバイルツール ◎(有)
資産管理・安定性 ◎(良)

 

マネックス証券FXは、1,000通貨単位で取引を行うのに最適な条件が揃っている取扱業者のひとつです。

その理由は「手数料」「スプレッド」「約定力」が合わさって、高い総合力を持っているからに他なりません。
まず、言うまでもなく手数料は1,000通貨で無料、1万~10万通貨単位でも無料です。
さらにスプレッドも、変動するという前提はあるものの、原則0.2銭(ドル円の場合/※2016年6月現在)と極めて安いのも大きなポイントです。
そして最後は、99%、ほぼ約定するとまで言われるほどの高い約定力です。
1,000通貨単位での取引は、どうしても短期売買になります。
短期売買においては、確かに手数料やスプレッドも大切ですが、思った価格で売買できなければ全く意味がありません。
マネックスFX証券は、ここぞという所でブレない売買ができるように、しっかりとした環境を整えているのです。

さらに、マネックス証券FXは東証一部上場、信託保全も完全ですから、安心して取引を行うことができます。
また、情報提供サービスについても、今話題のツイッターやフェイスブックなどのSNSと連動することで、タイムリーかつ新鮮な情報提供を展開しています。

よく似たページ: